はじめての海外インターネットで困ったこと 1

今日は、はじめて海外の渡航先でインターネットをする際に困った僕自身の経験について書きます。

 

清水が困ったこと

①データローミングを使ったら、帰国後にものすごい高額請求が来た!

②現地用SIMを買ってみようと思ったけど、言語リテラシーがないわ、ITリテラシーがないわで結局使えず!

③フリーWiFiスポットは、場所移動するとつながらない!さらに、それだけではない危険性が!

 

今日から、それぞれ順番に書いていきます。

 

 

①データローミングを使ったら、帰国後にものすごい高額請求が来た!

まあ、これは日本では「パケ死」、タイでは「BILL SHOCK」と言われているものです。

ある国でデータローミングを使用した所、タイの通貨に直すと8万バーツの高額請求が来て衝撃を受けましたね。

(タイの通信キャリアではありません。念のため)

定額サービスに申し込んでいたので、全くそんなつもりはなかったのですが、渡航先で対応していない通信キャリアにつながってしまったらしく、本当に恐ろしい経験をしました。

 

それからは、今でも間違ってつなげてしまったらどうしようという恐怖が出てきて、「いや、やっぱり大丈夫か、、、」と思い直すことがあるくらいのトラウマになっていますね。

皆様も、国際データローミングを使う際は、本当にお気を付けください。

 

次回、 ②現地用SIMを買ってみようと思ったけど、言語リテラシーがないわ、ITリテラシーがないわで結局使えず! に続く。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。